信州ウェイスト 不用品回収 伊那市
信州ウェイスト お問い合わせ 0120-925-025信州ウェイスト メールでのお問い合わせ

新年あけましておめでとうございます。今年も変わらずよろしくお願いいたします。 2017年を振り返り2018年の計画を立てています。 2018年最高の年にします。

HOME > 社長ブログ > 新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!

社長ブログ/2018/01/02

皆さま、新年明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。本年も昨年同様私たち信州ウェイストをどうかよろしくお願いいたします。

本日は正月2日ですがトップの写真は今朝の日出の写真です。
昨日の元日は寝坊をしてしまい、初日の出が見れませんでしたので今朝の日の出が私にとっての初日の出になります。
一日遅れですがなんだかすごくすがすがしい気分と新たな年の幕開けにふさわしいとても大きなエネルギーを持った太陽光に感じました。

今日は昨年一年間を振り返り、新たな2018年をどの様に経営していこうか考えています。

昨年2017年を振り返ってみると前半戦は廃棄物の発生量も少なく、また、弊社の柱の一つでもある廃プラの輸出相場も思わしくなく、自分たちが思い描いたような売り上げやお客様からの反響が得られず苦戦しました。
しかし、4月には新入社員の倉田が入社し、研修がスタート。
厳しい状況の中でも新たなステージに向けての基盤固めもしていかなくてはいけません。
そして6月の決算を迎え、数字を見てみると計画通りの売り上げ目標を達成する事が出来ませんでした…

しかし、時を同じくして今期の経営計画を作り、関係者を迎えての経営計画発表会をスタッフ全員の手で行い気持ちを新たにスタートしたのが7月。

なんと手のひらを返したように売り上げが伸び始めました。
これは今から振り返ってみるとお客様である製造業の生産が伸びたことによる廃棄物発生量の増加と
一昨年より力を入れてきた一般家庭向けのサービス「源さんで一軒落着!」が定着して来たお陰であると感じています。
現に年末に多くのお客様と話していると大方意見が一致している事からも間違いないと思います。

しかし、世の中そんなに甘くはありません…良いこともあれば悪いこともあります…

このブログにも書きましたが中国が廃プラや金属スクラップ、古紙の輸入に制限をかける事態が起きました。
これは中国の環境規制に関わる方針ですね・・・(詳しくは「中国 ナショナルソード 2017」とかで検索してみてください。
7月頃から厳しくなり、荷物が輸出しずらい状況になり10月くらいになるとほぼ完全にストップ。
弊社も10月ころより廃プラの中国に対する輸出売上が0円になってしまうという事態になりました…

その間他国への輸出先確保や日本国内同業者との情報交換を行い何とかしのいできた状況です。

良いことと悪いことが同時に交差して出現してきたのが2017後半戦になります。

そんな状況を振り返りながら2018年をどう過ごすかを考えていくとおのずとやるべきことは見えてくるかと思います。
そんな事を今日は考えながら過ごしたいと思います。

また、個人的にも本業とは別にチャレンジしていきたいことも多々あり、頭の整理をしないといけないなと思います。

そんな感じでスタートした2018年ですが皆様にとって最高の2018年になる事を願い、そして近隣諸国のきな臭い状況が解決されることを切に願って2018年をスタートさせたいと思います。

今年も変わらずご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
新年 2018 源さん 源さんで一軒落着

対応地域

上伊那、南信、長野県、
上伊那郡、伊那市、岡谷市、
諏訪市、塩尻市、下諏訪町、
辰野町、箕輪町、南箕輪村、
宮田村、駒ケ根市、飯島町、
中川村、高遠、長谷

信州ウェイスト

粗大ごみ回収、不用品回収、遺品回収、片付け清掃作業、廃棄物処理
ご要望、お問い合わせはこちら!

お気軽にご連絡下さい!
受付時間 8:00~17:30

伊那市 不要品 回収 信州ウェイスト 駒ケ根市、飯島町、中川村、高遠、長谷伊那市 不要品 回収 信州ウェイスト 駒ケ根市、飯島町、中川村、高遠、長谷
伊那市 不要品 回収 信州ウェイスト 駒ケ根市、飯島町、中川村、高遠、長谷

伊那市 不用品 回収 信州ウェイスト 社長ブログ
伊那市 不用品回収 信州ウェイスト スタッフブログ
伊那市 不用品 回収 信州ウェイスト 社長ブログ伊那市 不用品 回収 信州ウェイスト 社長ブログ